一日も余すことなく、毎日連絡をとっている人がいる。母親でもなければ男でもない。彼女の名はMちん子。何故か私を師匠と呼ぶので私も彼女の事『弟子(あだ名)』と呼ぶ。ワタシまた子東京に来て、4年目。それを追いかけるように?弟子も自身の仕事の都合で昨年末、上京して …
続きを読む