続・不倫騒動!第二章④〜俺悪くないしそもそもお金もありません〜 : 犬又また子の東京日記

犬又また子の東京日記

東京の片隅に生息中。 日々の事、去年経験した元夫の不倫の事、現在の婚活の事等赤裸々にブログ更新中。

不倫妖怪編・続きです。

不倫妖怪・元夫編を最初から読むには★★★こちら★★★から\(^o^)/
※画像貼り付け忘れたままアップしてしまいました






この頃は私もほぼ家に近寄らず、いよいよ離婚か?という空気が濃厚になっていた。


離婚するならば、当然不貞行為をした方が有責配偶者だ。
貯金はなくとも私に都合の良い条件で離婚出来るとワタシは安心しきっていた。
続・不倫騒動④




それを伝えたところ・・・

続・離婚騒動④2




なんと!



何ひとつ認めない。



妖怪の言い分はこうだった。

確かに不倫したが今はもうしていないからセーフ!
それに子供もおらず、大した資産もなく、婚姻年数も5年ほどしかない私達は離婚したとしても大きな慰謝料は発生しないとネットで調べた。
しかも自分は悪いとは思ってないからセーフ!

とにかくセーフ!!!

レス夫婦だったから夫婦関係は破綻していたので不倫したと言っても慰謝料は発生しない!と言い張ったのだ。
(レスなのはチロリアンのせいで、子供がいないのもチロリアンが欲しがらなかったからだし、不倫始まるまでは仲良く暮らしていたじゃないかーーーー!!!酷い\(^o^)/



しかし、ここまで開き直られるとこちらの戦意も喪失しかけた。
今、第二の不貞は現在進行形だ。
なのに本人は仕事だ、友達のとこに泊まってるだ、とそれを一切認めなかった。

よくある探偵をつけて浮気調査すればいとも簡単に証拠はつかめるだろう。そのくらい妖怪の不貞行為の隠し方は杜撰だった。

不倫女の時と同じ、ある特定の曜日に必ず終電を無くす。
あのパターンだ。
プロに頼めばすぐに尻尾を掴むだろう。

でも


そこまでしたい?と問われれば

答えはNOだった。


大嫌いな人間の為にそこまで時間と労力、お金、そして精神力を注ぎ込まねばならないのだろうか?


そこまでしたくはない。

心からの謝罪と慰謝料をすんなり渡してくれたらこんな事考えもしなくて済むのに・・・


どうにかならないのか





そんなある日キッチンのゴミ箱に見慣れぬレシートを発見した。








コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット