Rという男①〜凄惨たるアラフォー女の婚活戦線~ : 犬又また子の東京日記

犬又また子の東京日記

東京の片隅に生息中。 日々の事、去年経験した元夫の不倫の事、現在の婚活の事等赤裸々にブログ更新中。

不倫妖怪元・夫との離婚までの道のりはまだ続きますが、第二章に入る前に、時間軸を少し進めて私の現在の婚活状況について・・・


不倫妖怪・元夫編を最初から読むには★★★こちら★★★から\(^o^)/




Rという男との出会い


え・・・


Rという男との出会い②




このブログを始めたばかりの頃、妖怪・元夫とのすったもんだで疲れ切ってはいたけれど、
それでも命からがら婚活戦線へと現役復帰したワタシ。
飲み会や街コン、時には相席屋に至るまで、出会いと名のつく場所にはもれなく出陣。


が、戦績は奮わず、というか戦えてすらいない。
ロックオンすべき標的となる敵が存在していなかったのだ。


既にアラフォーのワタシ。
若さという貴重な資産を失った女の婚活は正に茨の道、獣の道。

いや本当に獣しかいない
そこは見た事もない世にも奇妙な人外が集まる不思議ワールドだった\(^o^)/



アラサーまでの若い女戦士達に根こそぎ蹂躙された後らしい、アラフォー女の婚活フィールドは文字通りハゲ散らかしていた。(頭皮では、ない!)

正に結婚適齢期!高齢出産の怪しい影もじわじわ迫りくるまだ諦めきれない若い世代の彼女達の婚活戦線は熾烈を極める。
少しでもよい血統を!少しでもよい教育環境を!だ。



にも関わらず

そんな生き馬の目を抜くような世界ですら誰にも狩られず無事取りこぼされた彼ら・・・


近寄るのも躊躇う
とにもかくにも異常に防御力だけ高すぎる男達である


誰にも望まれてないのにやたらと横柄な態度の傲慢戦士
高いお金払ってきてるのに人見知り発動して会話もままならない鎖国戦士
アラフォーなのにパッキン、職業すら怪しいギョーカイ人戦士
顔に鼻くそつけたまま来ちゃった鼻くそ戦士
プロフィールカードに番号はメモされてるけど影も形も思い出せない、幽霊戦士




そのおどろおどろしさといったらお前達全員水木しげる大先生の図鑑に載ってもおかしくないぞー!
寧ろ載ってなくて不思議だったぞ!\(^o^)/


ともかく、学生時代からお付き合いした相手とそのままゴールイン!なんて正統な手順、道のりを歩んできた婚活エリートなら一生出会わなさそうな未知の生物がそこにはうじゃうじゃ生息していた。
(勿論本当に周りに出会いがなく、タイミング悪くここまで来ちゃった至極まともな方も中にはいる。
と、遠い風の噂では聞きました\(^o^)/


結婚落第生・アラフォー女の婚活フィールドでは人類は滅亡してしまったのだ。
一体この先何を目標に戦えというのか・・・



ドドリア



すっかり戦意喪失、ただやみくもに戦場に立つだけの日々・・・
そんな時、ワタシはこのRという男と出会ったのです。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット