ストーカー犬 : 犬又また子の東京日記

犬又また子の東京日記

東京の片隅に生息中。 日々の事、去年経験した元夫の不倫の事、現在の婚活の事等赤裸々にブログ更新中。

私の事が大好きで、好きすぎて頭がどうにかなってしまうんじゃ?と、こちらが心配になってしまうオスがいる。

言葉通り、全身全霊をかけた彼の愛がとにかく凄まじい。


その名もストーカー犬ドミ男。


コミック7
犬\(^o^)/


仔犬で我が家にやって来て、すくすくと大きくなり、大きくなりすぎて規格外の大きさで、標準のポメラニアンが2~3キロなところ、7キロもあって、どこの動物病院行っても骨格の頑健さと、体格を褒められるくらいがっしりポメラニアンの我が愛犬である。
散歩に行っても「え・・・それは、ポメラニアン?」と初見の人には必ず言われてしまう悲しみの我が愛犬。

先日、公園で出会った小学生の女の子には散々「可愛い可愛い~」て褒めてもらえたけど、帰り際に「何犬?うちにはポメラニアンがいるんだぁ」って無邪気に言われた。

君が家で飼っているであろうポメラニアン。
しかしポメラニアンなら、今目の前にもおるよ、となんか言えない\(^o^)/





どこに行くにもピッタリ付きまとい、トイレだろうと付きまとい、
視線が合えば尻尾を振り、視線が合わないと途端にしょげかえり、こっちを見ていないかと思いきや鏡越しに見てたりする、それがストーカー犬。




犬ってあの健気さ、従順さが本当に可愛いんだけども、本当にたまに、いやけっこう頻繁に、これ人間界の男だったら真正のやべぇ奴なんじゃないかって思うよ。





ある日の事。
コミック8



寝た。
コミック8よん



コミック9





まだ見てた\(^o^)/
コミック8原型
2時間前と全く同じ位置、同じポーズ。



もしかして二時間ずっと見てたのか・・・?!


コミック10


ストーカー犬の凄まじい愛。


我が愛犬よ、溢れすぎて決壊してしまってる愛情は嬉しいがワタシは人間界の男にもこのくらい好かれてみたいぞ。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット